快適な空の旅┈✈︎

私の妹のユイは脳性麻痺により生まれつき肢体不自由です。幼い頃から身体障害者として、移動には車椅子を使ってきました。


2019年3月21日にユイと飛行機に乗ったときのことです。


「何かお手伝いしましょうか?」


客室乗務員にお声掛けいただいたのですが、介助者である家族の私は隙間に追いやられてしまい、ユイの移動を手伝う事ができず、ユイは移動する際の時間や空間を奪われました。物を乗せ換えするように扱われている気がしたのを覚えています。


2枚目がその時対応して頂いたときの写真です。客室乗務員の皆さんが集まってきて下さいましたが、対話がないまま介助されてしまったのでユイは動きに困りました。

ユイと客室乗務員は、介助する側とされる側の関係性がないといけません。なにも、信頼関係を家族のように気づいてほしいとか難しい話ではなくって、「今から一緒に動きますよ」とゆう対話が必要でした。そしたら、介助される側のユイはして欲しいこと、されたら嫌なことを伝えやすくなります。

しかし、この時は声はかけてもらったものの対話が始まっておらず、動きに困り、移動に時間を要しました。この時は座席から車椅子への移動に5分近く…。右手側の空間が奪われ、アームレストとゆう手すり代わりの環境が使えなかったり、左の麻痺が強いのですが、左側に介助者がいなかったりとコミュニケーションが取れなかったことによって不快な思いをしてしまいました。きっと客室乗務員も時間を取られて心にゆとりがなくなったはず…


そのことを航空会社にお伝えしました。世の中に同じように困ってる人がいますし、これからどんどん人のお手伝いをする機会が増える現場ですからね┈┈✈︎𓐃✈︎︎︎ *⋆✈



すると、なんと!\(*ˊᗜˋ*)/

皆さん聞いてくださいよぉ♡


2019年9月3日にまた、ユイと飛行機に乗ったんです。そしたらね!


「どのようにお手伝いしたらよろしいですか?」


と声を掛けてくださいました。そうすると、ユイがこうして欲しい、とゆうのに対して客室乗務員の動きが始まりました。お互いの対話が始まり、ユイがとても動きやすい介助がされていて、本当に嬉しかったです。口先だけの気遣いの言葉ではなく、言葉と行動が一致したとても気持ちの良いサービスでした。


その時、丁寧に対応して頂いたときの写真が1枚目です。


「やってあげたら助かるだろう」という思い込みの介助や、研修で習ったとおりの型にハマった介助ではなく、被介助者であるユイの必要な支援をお互いが確認してから動きが始まりました。とても楽にスムーズに、移動ができました。ユイの右手側の客室乗務員さんは動く手すりとなり、後ろからは骨盤を立て直すお手伝いをしてもらったため立ちやすい動きができました。この時の移動に要した時間は2分弱です。本人の能力が発揮できるように、本人が必要としている支援だけを行うと時間もかからず、持ち上げないでいいので介助者の労力をたくさん使うこともなくなります。


飛行機に乗る前も、降りてからも、スタッフの皆さんの言葉と行動がきちんと、人を大切に扱っているのだと感じさせる丁寧な対応でした。3枚目♡


家族が家族を介護するというのは簡単なことではありません。ましてや、旅先とゆう慣れた環境ではないところで、自分以外の誰かのお手伝いをするとゆうことはそれだけでとても体力も精神力も削られてしまうことがあります。車椅子とゆうだけで、人より幅をとり、時間をとり周りに気を使います。どれだけ楽しい時間を過ごしていても、周りの環境となる人々に、物のように扱われたり、時間がないからと乱暴に動かされたりすると、とても悲しい気持ちになります。旅をしていても「来なきゃよかった」と思うこともあります。そんな家族といるだけで、行動範囲が狭くなり、自分の可能性も失ったりすることもあります。


しかし、今回はユイを一人の乗客として快適になるよう対応して頂き、勇気をもって旅に出ることを決心して良かったと思いましたし、安心して過ごすことができました。本当にありがとうございました。


飛行機も介護の現場。これから私達のように、お手伝いが必要な乗客と沢山出会うと思います。超高齢化もそうだけど、オリンピックもやって来ますもんね…


私達がしてもらったように、習った通りの言葉かけや、決まりごとに囚われず、その時困っている人の原因を解決できるような、言葉と行動が一致する丁寧な対応をしてほしいと思いました。

ほんとによき空の旅となりました(´∀`)♪


※早く、この良き介助を皆さんに紹介したかったのですが写真の使用許可に時間がかかってしまいました。お待たせしました(  ᴗ͈ˬᴗ͈)◞❤︎*˚

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    サトミ ナカモトじゃ♡ (火曜日, 24 9月 2019 11:28)

    対話
    対話

    動きを言語化できたことで
    いっそう
    対話が深まった体験

    シェアをありがとうございました。

  • #2

    ニナ (火曜日, 24 9月 2019 12:01)

    ✾サトミ ナカモトじゃ♡さん

    今回は、とても対話の大切さを学びました。移動のかかった時間が証明してくれました。でも、それ以上に心が快適でした(*˘︶˘人)♡*。ありがとうが増えると気持ちいい♡

  • #3

    くま (火曜日, 24 9月 2019 18:09)

    ニナさん、分かりやすい記事をありがとうございました。
    言葉を丁寧に使ってお互いの意思疎通を図りながらのやり取り…誠意が届き、目的達成の有無では無く、その過程も含めてお互いに�が満たされていく様にかんじました。
    私も言葉を丁寧に使う事を意識しながら取り組んでいきたいです٩(^‿^)۶

  • #4

    チャーリー (火曜日, 24 9月 2019 20:40)

    素晴らしい。